HILTON SENDAGI AIRPORT

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
おすすめです♪
リリーフランキー 「誰も知らない名言集」



東京タワーより「あえて」こちらを推します。
最近ちまたの書店で、東京タワー関連本のコーナーに
一緒に堂々と並べてあるんだけど、「ホントに置いて良いの?」
と思っちゃいます。まあ、東京タワー読んで目をウルウル
させちゃったOLどもには、良い刺激にはなると思うけどね。
面白いですよ、これ。
| shintaro1969 | culture | | comments(2) | trackbacks(1) |
かもめ食堂
バンドのリーダーN氏からもらった招待券で今朝見て来た。
9:30からのモーニングショー。休日の朝から映画?って
思ったけど、これが結構な混雑。かもめ食堂人気です。

感想ははい、良かったです。好きなキーワードがいくつもあって、
例えば、「北欧」「食堂」「アアルト」「マリメッコ」「生姜焼き」wとかなんだけど
一見、どれもちぐはぐなキーワードに思えるけど、とても自然に
作品の中に溶け込んでいる。これで「ロハス」に興味があれば完璧なんだろうw

かもめ食堂の佇まいがとても素敵で、こんなのが近所にあったら毎日でも
行きたいのに、と何度も思った。それはメニューだったり、インテリアだったり
小林聡美だったりするんだけどw。小林聡美がとてもキュートなんだよなー。
フィンランドの裏道を歩いていたら、本当に見つけられそうな感じなのだ。

すっかり影響されてか、夕食は湯島まで歩いて行って、「井泉」の
ロース定食¥1250を食した。
ここの本店は「食べ手」「作り手」「供し手」
が三位一体となった素晴らしい店。できれば入り口正面から入り、目の前の
カウンターに座るのが良い。低めのカウンターから厨房すべてが見渡せ、
待っている間も板前さん達の隙のない動きを見ていられるので飽きない。
| shintaro1969 | culture | | comments(0) | trackbacks(2) |
ちょっとよさげな空間。
先日、上野までブラブラしていたら、芸大の中に
新しくできたショップを発見。

その名も「GEIDAI ART PRAZA」ゲイダイアートプラザ

上野桜木町方面の通りに面した、中庭にそっと佇む様にして、新たに
オープンした、芸大系のアーティストの作品、アート本、CDなんか
が置いてありました。自販機があるので、ショップの前にある、サーリネン
の椅子に腰掛け、一服するも良し、買ったアート本をめくるも良しな空間。



近くにある、国立こども図書館の中にある、喫茶店も抜けていて良い感じなんだよね。
| shintaro1969 | culture | | comments(2) | trackbacks(0) |
またまた更新しちゃったりして。
さてさてあさってしあさって(またかよ)
憎いねとっつあん、ツンツンツン。

広川太一郎ふぃるたあ(ドラえもんの気持になって!)

例:本当の文章
このたびはHSAクーポンをご利用いただきまして、ありがとうございます。
現在、下記内容にてホテルに、空室状況を問い合わせております。
ホテルからの、回答が来次第メールにて、ご連絡致しますので、今しばらくお待ち下さい。

↓これが広川マジックにかかるとー!あ〜ら不思議なんてさ!

このたびはHSAクーポンをご利用いただきまして、ありがとうございます、なんてさ! 
現在、下記内容にてホテルに、空室状況をば問い合わせております、なんちゃって! 
ホテルからの、回答が来次第メールにて、ご連絡致しますので、今しばらくお待ちちょうだいナ!


さ!あなたもこの広川太一郎フィルタを手にしたら
全ての文章が太一郎節に大変身、なんてさ!
あなたも今日からエリックアイドルになれる、とか言っちゃたりするもんだなあ。


| shintaro1969 | culture | | comments(0) | trackbacks(0) |
対抗馬となるのか・・。
来月創刊される「オーシャンズ」。

ついにレオンの刺客の本命。というかもともとレオン
に居た何名かの編集が作った新しい男性誌。
レオンを作っていて実際にこのままだとヤバイ!
と思ったらしい・・(笑)
ま〜確かに最近のレオンはキーワードだけが1人
歩きしている感は否めないよな〜。面白いけどね。

自分達が作り提案している事が全く違う形で実践
され、あまりに目に余る光景を目の当たりにして
しまったのではないだろうか。
それはすごく格好悪い事なんではないだろうか・・と。

このフリーで配られているサンプル版を読むとそんな
編集者の叫びがあちらこちらから聞こえてくるんだな。
「レオンで僕たちはこういう提案をしましたが、今
立ち戻って見て下さい。もう一度正統、ベーシック、
TPOについて学び直しませんか?・・」
オーシャンズはそんな事を新たに提案をして来ている。

もともとそんな事はあたり前で、雑誌で提案されている
センスやスタイルやグッツを自分なりに消化してバランス良く
身につけ、TPOにより使い分けるという事が大事。
編集の方の問題では無く、読者のごく一部の勘違いオヤジ
が結局センスもバランス感覚も養えなかったって事じゃないか。
その数があまりに増えすぎたのは確かなのかもしれない。
オーシャンズが発行されるくらいだから・・・。

ただレオンでそれをやってしまうともう精神分裂になってしまう。
だったら自分達の責任で新たに提案して気づかせてあげないと!って。
まあ〜面倒見が良いというか、更にオヤジ達の頭を悩ませるに
違いないね。
「じゃ〜いったい何を着れば良いのよ!、で、第二ボタンは開けちゃ
いけないの?良いの?どっち〜!!」って叫ぶよ、きっと。

だってさ、あんだけクールビズの時はノータイ、ジャケパン!
って繰り返し言っていたにも関わらず、オーシャンズでは
「暑いときこそ、ビシっとタイドアップするのがクールな男」(笑)
って事になっているんだもん。アクセだってジャラジャラの
必要性は無い。せいぜい結婚指輪程度が程良いバランスってさ〜、
調子に乗ってダミアーニあたりのウン十万のアクセサリー買った
どっかの部長さんはどーすりゃ良いのよ?って思うよな、きっと。

整理すると、レオンで提案したネクストドア的な発想は確かに今の
オヤジどもには必要だった。ある場面ではそれがかなり有効である
術も学んだ。しかしTPOまでは勉強できなかった。そこまで
ファッションの奥深さを知らなかった・・・、じゃ一緒に学びましょう、
このオーシャンズ号に乗って大海原に旅立とうではないか!
そんな雑誌みたいです。志はかなり理解できました。

だが、「普通が格好良い」の普通をおやじさん達に理解させるのはかなり
大変なのではないでしょうか。普通になりたくないから、レオン
が支持されたのではなかったか。格好良い普通ならじゃ今までと
何が違うのだ、って事になりはしないのか・・。そこら辺の教鞭ぶり
にかなり期待はしてしまいます。精神論や哲学まで踏み込む必要性
がありますよ、このテーマに関してはね。
普通なんだけど、どこか違って、でも浮く事がなく自然で、でも人と違う。
これ、どうやって身につけさせるのでしょうか・・。

「これ見よがしでない、見よがし方」
この言葉にテーマが凝縮されている様です。

これからレオンとオーシャンズ、どちらを買おうか迷う方が
増えそうです。ならばここはひとつ!
学研と科学の様に2冊1セットで購入してみるのはどうでしょう?
どちらも商品提案力としては優良雑誌には違いありません。
| shintaro1969 | culture | | comments(2) | trackbacks(2) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ