HILTON SENDAGI AIRPORT

<< 土手を目指す。 | main | 子供・子供・・。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
もうソナーしかない!
サイクリングから戻ってきても名器を買い逃した
苛立ちからは解放されずに夜を迎えた。
考えれば考える程、惜しい事をしたと思う。
キズモノとはいえ、今日、日本中探し回っても
いや、世界中探しても(オーバーな)あのプライスでは
買うことはできない筈だからだ。ん〜欲しい。

実は¥40,000の方であれば買うチャンスはあった。
何人もの人が試奏はするものの様子を伺うかの様に遠巻き
で眺めるだけで、みなビビッテいるというか、この値段は
何かがあるのでは・・・という懐疑的状況に場がなっていた
のだ。実は僕もその中の1人で、「買います!」と言った
途端、周りの人も「俺も!俺も!俺も〜!」という状況に
は堪えられなかったのである。しかし、掘り出し物は早い
者勝ちであり、言ったもん勝ちだったのではないか。
周りの事など気にせず、憧れの名器をゲットするべきでは
なかったのだろうか・・。悔やむに悔やみきれない・・。

という訳で、翌朝もドラムシティーに行ってみる事に決めた(笑)
その日の夜、夢に出てきた。それ故ソナーに取り憑かれている。
これは何がなんでも欲しい・・。キズものでも構うものか。
なんせ試奏した感じはやはりソナーはソナーだったのだ!

車で浅草を目指す。日曜の朝なのでさすがに道はガラガラ。
15分程度で到着してしまい時間を持て余す。ロックスをぶらつき
時間を潰すが、心配で堪らない・・・。
昨日は店を17:00で出た。あの時間でまだ売れていなかった筈。
(これも取り置きしてなければのお話・・)
閉店時間が20:00として、その後3時間。何人くらいが来店した
のであろうか・・・。来店した人恐らく全ての人間が気になる筈だ。

いよいよ開店時間!エレベーターに滑り込み、4階のボタンを押す。
ドアが開き、店のドアーを開けて中を覗き込む・・・!どうだ!

あ〜!・・・・・・・・売れている・・・。全て売れている・・。
やはりそうだよな・・。そんな予感がしたが実際目の前に無い現実を
目の当たりにするともう声も出ない。

これも縁なのだろうか。やはり名器をそんな値段で買うなんて事すら
やはりあってはいけない事だという戒めなのだろうか・・。
合格発表に自分の番号が抜けていた感覚にも似た喪失感。

パーキングに戻り車のキーを捻る。ショックで腕の力が上手く入らない。
なんで楽器の一つくらいでこんなに落ち込むのだろうか・・。
前から狙っていた訳ではあるが、今回についてはたまたまサイクリング
中に見つけた偶然の出来事。そんなに落胆するなんて本当は間違いなのに。

多少気を取り直し、秋葉原に向けて車を走らせる。秋葉原には在庫が
豊富なイケベ楽器がある。そこにでも行って気分を紛らわそう・・、
そんな感じで向かう事にした。

相変わらずのドラムの充実ぶりに嬉しい気持ちで店に入る。ドラムという
のはとかく邪魔者扱いされ、楽器屋ではドラム自体扱いが無い所も多い。
ここは店員さんも対応が良く、ドラムを愛する気持ちが伝わる良い店。


ぐる〜っと一通り店内を物色してレジ付近へと歩いていた時、ふと中古
コーナーに目をやると!!
ソナーのフォニックがあるではないか!!
実はソナーの中でも一番欲しかったのは他でもないこのフォニック
なのである。本国ドイツではカタログ落ちしているが、日本の為
だけに少数生産されているこのフォニック。最もソナーらしい
サウンドキャラクターがあると言われている名器中の名器。

それが珍しく中古で出ている。プライスも¥70,000と定価の半額。
ん〜、昨日の顛末はこのフォニックと出会う為に仕組まれた神様
の巧妙な悪戯ではないか?なんて思えてきてしまうではないか!
これはもう試奏するっきゃないでしょー。

ヘッドをコーテッドに換えてもらい、叩く。あ〜これこれ。
この刺さるように鋭く、それでいて重い。ハイピッチにしても
常にローの部分は消えない。音が点の様に繊細かつ明瞭・・。
それゆえに叩くモノを選ぶ・・。聖なる剣ともう言うべきか・・。

もうサウンドに関しては前回のレコーディングでほぼ全曲この
フォニックを知り合いのレンタルにて使っていたので申し分無い
のは分かっている。この個体についても適度に使用されている感じ
で木も充分に鳴る状態になっている。あとはプライス!

委託販売となっている為、店側と交渉は不可。オーナーに
6万台になるのなら速攻で買います!と交渉してくれませんか?と
店員さんにお願いしてみた。ソナーのフォニックが6万台なんて・・!

しばらくして店員さんから「オーナーが運良く捕まりまして、交渉
したところ¥65,000で良いそうです!」との嬉しい返事!
これはもう絶対買い〜!って事で購入決めちゃいました。
やった〜!これで憧れのフォニックのオーナーになりました。
中古とは言え僕にとっては宝。こんなに早くゲットできるとは・・。
昨日の事も縁。今日の事も縁。苦労があったからこそ大事にできる。

店員さんも「どうせ買って頂くなら、本当に欲しくて大事にしてくれる
方に買って頂きたいですから、僕もうれしいです!」なんて言ってくれた。
ほんと接客の神様だよ・・アンタ!もうウルウルしちゃうよ。

やはり道具って大事だよね。もう気分が違う。これは大事な事です。
しばらくはこのフォニック1台にしようと思う。はやくライブで使いたい!

この北欧ビーチ材の美しい事・・・。北欧家具好きだからはまるのかな(笑)
| shintaro1969 | music | | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | | - | - |









http://shintaro1969.jugem.cc/trackback/139
イケベ楽器
イケベ楽器の情報です。イケベ楽器、渋谷・池袋・秋葉原の各店舗など。
| イケベ楽器 | 2007/06/16 1:57 PM |
イケベ楽器
イケベ楽器の電子ドラムがいいんです池袋、渋谷、秋葉原にあるイケベ楽器には注目ですよ
| イケベ楽器 | 2007/07/05 4:36 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ